カテゴリー
つれづれ[4]  ひげの会[1]  日記[4]  漫画[21] 

2004年04月30日

Dragonball その2

毎日毎日AM3:00頃まで読み続けていたDragonballがやっと読み終わりました。
これで寝不足から解消できそうですが、寂しいです。

私が1番好きなキャラクターは孫悟空です。

改めて1巻から読み直しても、やはり孫悟空が1番です。
頼りになる男です。男から見ても本当にかっこいい!!

孫悟飯、孫悟天、ベジータ、トランクスのサイヤ人血脈がいくら強くても
最後は孫悟空で締める!

どんなにやばい状況でも最後は悟空なら何とかしてくれる!!
物語がピンチになっても悟空がくれば安心できる!!

素晴らしい主人公です。
正に王道です。

映画やドラマ、小説でもそういうのってありますよね。
今なら『ワンピース』のルフィも同じですよね。

人間の内面を描く作品もよいですが、こういう読んでスカッとする漫画って
最近少なくなったと思いませんか??

新しい漫画ではなく、昔の面白い漫画を読むことが多くなってきました。
もっと新しい発見が欲しいです。

2004年04月25日

チルソクの夏

『チルソクの夏』を見てきました。
正直、つまらない高校生の恋愛映画か?と思って見に行ったのですが、
いい映画!!純粋にいい映画です!!スマッシュヒットです!!

実は今年に入って初めて映画館で映画を見ました。
ダメですね、こんなんじゃ・・・。反省です。

『チルソクの夏』は恋愛映画と言うよりは青春映画ですね。
それがいい感じでした。
恋愛を軸にした青春映画って感じで・・・。
(あくまで私的な感想です)

こういう素敵な映画は自分をやる気にさせてくれます。もっと頑張らなくてはと。

私達の世代の日本人は韓国は近くて遠い国かもしれませんが、
嫌いという感情がある人は少ないのではないでしょうか。

だから、あんなに差別的になる理由がよく分からない感じもありました。
世代的、土地的にそうなってしまう仕方ない理由があったのでしょうが・・・。
その辺りはもっと勉強して知識を得なくてはなりません。

お互いがお互いを知らないがために、お互いを差別してしまう・・・。
自分達の世代ではそういう悲しいことは無くなって欲しいです。
そのためには、もっともっと対話が必要なんですね。
(自分にも言い聞かせ)

ただ、安君が私の好みの顔ではありませんでした。
郁子が好きになってしまう理由はどこにあったのだろう・・・。
だから、ロミオとジュリエットとは思えませんでした。

今回は女性の友達と映画を見に行ったのですが、映画を見に行く女性の友達って
欲しいですね 笑
見に行った後にご飯食べながら感想言ったりできる人募集です ^^

チルソクの夏
http://www.chirusoku.jp/

買い物三昧

う〜ん・・・、衝動買いをしてしまいました。
私は基本的にじっくりじっくり考えてから買うタイプなのですが、
最近パッと買うことが多くなりました。

実は、クレジットカードを持ち始めてから多くなってきたんですよね。
カードを持つ前は必然的に現金支払いになるので、
「あ〜、欲しいけどお金ないからな〜」、っといった時もありました。
それまでも、高額の商品を購入する時は、その場では購入せずに
一週間経過しても欲しければ、また買いに出かけるパターンが多かったものです。
ま、売切れてしまって後悔することも多々ありましたが・・・。

それが、最近は、「支払いはカードで」、「一括でお願いします」
何て言ってしまう私がいます。

大人と言えば大人ですが、もっとお金は大事にしないといけませんね。
今日は、かなり高いものを買ってしまいました。
一つは前から買わなきゃと考えていたものだったので、ま、納得なのですが、
もう一つは、一目惚れで買ってしまいました。

いや〜、本当に素敵なんですね。
でも、ちょっと派手なので会社には無理ですけど・・・。

でも、会社で見せたいな・・・ ^^;

ん?、何を買ったかって?
それは直接聞いてください 笑

FURASUKO
http://www.furasuko.com/

2004年04月22日

漫画アクション 復刊1号

復刊された「漫画アクション」を買いました。
話題の北朝鮮拉致漫画「奪還」にかなり期待です。

「奪還」は北朝鮮に拉致された蓮池薫さんの兄、蓮池透さんが原作・監修の漫画です。
テレビでも特集が組まれていたりと復刊前から話題になっていた作品です。

なので、とても期待していたのですが、その期待を裏切ることなく確かに面白い!作品です。
臨場感溢れるシーンが多く、会見の裏にはこんなやり取りがあったんだ!と興味を持って読み進めることができます。

今後にかなり期待を持てる漫画が、また、出てきました。

ですが、他の作品がかなりいただけません。

「子連れ狼」、「じゃりん子ちえ」、「レモンハート」などの往年の名作は確かに粒ぞろいですが、
新作で面白いのが全然ありません。

「カリスマ」というカルト宗教漫画は、問題提起を促すことはできそうですが
ちょっと???な部分が多い感じです。この進め方も???ですね。

コミックバンチの創刊号はかなり質が高かったので、今回の漫画アクションも期待していたのですが、
がっかりしてしまいました。

今後、面白い漫画が出てくることを期待します。


いや、本当に・・・。

これじゃあ、すぐに休刊になってしまいますよ。
ただ、「奪還」を読むためだけでも、漫画アクションを購入する価値はあります。
そういう漫画が増えていって欲しいですね。

是非!

漫画アクション
http://www.futabasha.co.jp/new/action_latest.html


2004年04月19日

Dragonball

弟がドラゴンボール全巻借りてきました。
悟空がスーパーサイヤ人に初めて変身するシーンは何度読んでも鳥肌が立ちます。

ジャンプで連載を読んでいた時、その回を境にドラゴンボールは変わった気がしました。
クリリンがフリーザーに殺されたことによって悟空がスーパーサイヤ人に変身するシーンは、
本当にかっこいい。
(クリリンが死んだのは悲しかったです)

ドラゴンボール=かっこいい

という図式はこの時から出てきたように感じます。

あまりのかっこよさに私はその回のセリフを全て暗記しました。
暗記するまで何回も何回も読みました。
(もう忘れてしまいましたが)

ドラゴンボールは、今までの漫画のバトルシーンを一変した漫画です。
漫画界に与えた衝撃はそれほどすごいものです。

ドラゴンボール談義は今まで多くの人たちが語っているから改めて語る必要もないでしょう。
日本を代表する漫画の一つですね。

鳥山さんの絵は今見ても古さを感じさせません。
それも今の漫画家たちが鳥山さんの影響を受けているからかもしれません。

それにしても、最近の鳥山さんはどうしたのでしょう・・・。
あまり精力的に漫画を描いていらっしゃいません。

私は鳥山さんの漫画大好きです。
だからもっともっと新作を描いて欲しいです。
それもドラゴンボールから離れた感じのストーリー漫画をです。

ファンは楽しみにそれを待っています。
私も楽しみに待っています。

http://comics-news.shueisha.co.jp/common/dragonball/

2004年04月16日

横山光輝ショック!!

漫画家の横山光輝さんが火傷で重態!!!
心配です!!大丈夫でしょうか??

横山さんは、「魔法使いサリー」、「鉄人28号」、「仮面の忍者赤影」、「伊賀の影丸」、
「バビル2世」、「マーズ」、「水滸伝」、「三国志」、「項羽と劉邦」、その他の歴史漫画など
代表作が多数の漫画家です。

本当に良質の漫画を描く方です。
面白い漫画が多いですよね。皆さん何らかの作品は目にしたことがあるのではないでしょうか。
「鉄人28号」も深夜にアニメが始まったそうですね。
(私はまだ見ていませんが)

最近は、あまり作品を発表されていなかったので体調を心配していたのですが、まさか火傷で
重態なんてショックです。

もう15年近く前に、横山さんの仕事場に電話をしたことがあったのですが、その時は忙しくて会って
頂くことができなかったのが、今でも悔やまれます。

復帰してもっと漫画を描いていただきたいですが、年も年ですし心配です。

寝煙草なんて・・・。
やっぱり煙草はダメですよ!

これを書いている途中で死去となりました・・・。
現実感がありません・・・。
うちの兄弟は皆大ファンでした。

ご冥福をお祈りいたします。


大御所と呼ばれる方達がどんどん亡くなっていきます・・・。
しかし、それに続く漫画家達が今どれだけいるのでしょうか・・・。


2004年04月15日

4月も中旬に・・・

4月も中旬になってしまいました・・・

30年も生きていると時が経つのが本当に早いですね・・・。
イラクで民間人3人が人質となってから1週間が過ぎたそうです。

社会人になると区切りがないから、いつの間にやらで時が過ぎて行く感じです。
毎日毎日何をしているのか分からなくなってくることが多いです。

小学生の時の1年は長かった。一生小学生のままだと錯覚することもありました。
でも、小学生、例えば12歳の小学6年生の1年は1/12年だけれども
今の私の場合は1/30年だから、そりゃあ1年を短く感じますよね。

で、こういう気持ちになるといつも思い出すセリフがあります。

薔薇のつぼみは早く摘め
時は過ぎ行く
今日咲き誇る花も明日は枯れる
今を生きる

過去はどうにもならないし、未来は分かるわけはないから、今を考えないとしょうがない。
ってそうだよな〜、と思っても過去の後悔、未来への不安、期待でいっぱいです (笑

人質問題早く解決されるように祈っています。

2004年04月13日

GOLD ヤングキング9号

う〜ん、ちょっと停滞気味ですかね・・・?

もっと十雲とスバルの絡みがみたいですよ・・・。
そしかしたら「北斗の拳」レベルの兄弟喧嘩になるかもしれない (笑
いや、別の方向でいいレベルに行くのかもしれない!

それにしても、最近スーやコータはどこ行ったんでしょう?
そっちの絡みもないですね〜。

私はスバルも心配だけどコータがもっともっと心配です。
ま、今の十雲とのが一段落すればコータは出てくるのですかね?・・・。
で、スーも出てくる感じですかね?

それより、あの星は何とかしてほしい。
見ていてムカムカしてきますね。
いや〜な奴ですな。

剣さん何とかしてやってください。
まじで・・・。

「QP」が終わって、ヤンキンもちょっと質下がったかな?って思う時もありましたが、
「GOLD」や「ギャングキング」などの良質の作品が続々出てきていい感じですね〜。

ネタばれって書いても読んでる人いないべな

ヤングキング
http://www.shonengahosha.co.jp/youngking/

2004年04月12日

BECK【ネタばれ】 月刊少年マガジン5月号

BECKもいい方向に進まないですね〜。
いつまでもいつまでもいつまでも・・・。

もう、毎回毎回いったいどうなるんだろう〜、ってもどかしさでいっぱいです。

本当に進めない。
でも、諦めない『BECK』のメンバー。
自分達の仲間と自分達の音楽を信じている姿が共感を呼ぶんでしょうね。

現実の世界も前に進めないもんだもん。
前に進めないと自分も信じられなくなってしまいますからね。

でも、『BECK』のメンバーは信じている。
そりゃあ、時には信じられなくなっていることもある。

でも、前には進んでいけない。
たけちゃん達にも愛想をつかされてしまったのかもしれない・・・。
(ここら辺今後に期待ですね)

でも、信じる。

誰にでもチャンスはくる。
そのチャンスは前にしかない、未来にしかない。
過去のチャンスを拾うことはできない・・・。
何故なら、時は流れているから・・・、私達は3次元の世界に住んでいるから。
後悔しても、何をしても進むしかない。
信じて道を進むしかない。
そして、その道は前にしかない・・・。

それを『BECK』のメンバーは分かっているんでしょう、直感的に・・・。

毎回毎回、それを感じさせてくれますね『BECK』は。

それにしても、もっと何とかしてあげられないもんですかね??ハロルドさん!!
まじで、まじで頼みます!!

今回の『ルーム13』との絡みもすごく嫌でした、も〜、本当に。
私は『BECK』のファンなもんで!!(笑

来月号は休載だから、次は2ヵ月後だ!!

月刊少年マガジン
http://www.gekkanmagazine.com/maga/

2004年04月11日

SUGAR【ネタばれ】 ヤングマガジンアッパーズ 2004年8号

ちょっと『SUGAR』やばいことになってないですか?
これからどうやって話を進めていくんですか??

デビュー戦は勝つか、負けるかどっちになるのかは分からなかった。
でも、そりゃあ勝つだろう、という気持ちでしたよ、僕は。
負けるのはもっと後だろうって。

なのに、デビュー戦負けてこれからどうするんですか?
確かに、今回の結果の方が面白いですよ。
でも、それは今回だけですよ面白いのは。

これからどうやって話が進んでいくのか分からないですよ、僕は。
どうするんですか?、新井さん?
面白くできるんですか?新井さん?

新井さんは、本当にいらいらさせてくれます。
もどかしくしてくれます。

これがみんな嫌なんだろうけど、しかし、僕は大好きなんですね(笑

だらだらは嫌ですよ!!!

みんな、もっと読みましょう!!!

ヤングマガジンアッパーズ
http://www.uppers.kodansha.co.jp/

2004年04月09日

第4回ひげの会 

第4回ひげの会 

日時:4月7日(水) 19:30
料理:もつ鍋
店:たまや 
場所:恵比寿

私、会員1号を励まそうと始まった『ひげの会』も4回目を迎えました。
今回は、恵比寿の「もつ鍋」です。会員3号からの紹介です。

肌寒さの中にも春の訪れを感ずるこの季節、桜舞う中、恵比寿まで行ってきました。

今回は3号お勧めのもつ鍋です。

とは言っても、もつ鍋屋ではなく、居酒屋のメニューにもつ鍋があります。
この居酒屋は九州料理?の居酒屋なので、もつ鍋も九州スタイルらしいのです。

私は、仕事でちょっと遅れてしまい一人で恵比寿に向かったのですが、ちょっと迷ってしまい、
数分うろちょろして、やっとこ、とあるビルの2階にある今回のお店「たまや」を見付け、
皆に合流できました。

ビールを注文し、料理を注文してから、しばし談笑タイムです。

そして、「鯖の胡麻和え」が運ばれてきました。
美味しい!!
まず、その一言です。醤油ベースの鯖の胡麻和えなのですが、甘くて美味しいのです。
九州の醤油は甘いのですね。知らなかったです。砂糖に水あめがはいっているのです。

ぱくぱく食べてると少しずつ料理が運ばれてきました。

ふと、隣を見ると美味しげな物を食べています。
マグロの中落ちです。これはメニューにはない料理だったのですが、常連3号の力で
私達も注文することができることになりました。
美味しい!!
さっぱりとした大味です。う〜ん、ここは何でも美味しい・・・。
でも、こんなに食べて本日のメインであるもつ鍋はたべれるのだろうか・・・?と
心配していたのですが、それも杞憂に終わりました。

マグロの中落ちが終わる頃、鍋に入ったもつが運ばれてきました。
2人前しか頼んでいないのですが、かなり量が多く見えます。
でも、店員さんによれば、野菜のキャベツなどが量を多く見せているだけで、煮えればそんな
量にはならないとのこと。
ぐつぐつ煮えてきてそろそろ食べごろです。お椀によそって一口食べると・・・。
うま〜い!!
これは、本当に美味しい!!
もつ鍋と言えば、こってりとした濃い味を思い浮かべるのですが、全然違います。
さっぱりとした出汁ベース?です。
う〜ん、すごいぞもつ鍋。
男4人で2人前のもつ鍋をあっという間に平らげると、残った汁でちゃんぽん2人前です。

やばい!!このちゃんぽんまじで旨過ぎです。

汁と合い過ぎです。

私の食欲の琴線に触れる旨さです。

私の行き着けのちゃんぽん屋さんに匹敵する旨さ、もしくはそれ以上です!?

もつ鍋の前にあんなに色々と食べていたのに、ちゃんぽん2人前お替りです。
すごいな〜、本当に美味しいものって胃の大きさを変えることができるんだよな〜。

そして、名残惜しつつも、ごちそう様をしました。

その後は、熱いトークが繰り広げられました。

皆さんも是非に!!

本日の評価:★★★★★★★★☆☆(満点★10個)

2004年04月06日

お分かりでしょうか・・・

お分かりでしょうか・・・
実はちょっと変わっているのです。

仕事をしているとなかなかできないもんですが、それでもちょっとずつちょっとずつ
変わっていくのがとても楽しく思います。

でも、本当はもっともっと楽しいことがしたいんですが、これは、その準備なのでしっかりやらないとダメなんですね。
皆さんよろしければ応援してください!!

2004年04月04日

今日から始めます

やっとこさ、BLOG始めることができました。
実際にドメイン取得して、サーバーレンタルしてから結構な時間がたってしまったのですが、
それはスタイルシートのためだったのです。


スタイルシートという名前は知っていたのですが、使ったことはなかったのですね・・・。
でも、実際にやってみると便利だ〜。
もともと手打ちでしかページを作ることができなかったのですが、これを気に色々と
手を出してみるつもりです。
もっと覚えて見栄えのいいページを作っていくのでよろしく〜。

© 2004 GΩ gigaohm